木津川の環境保全について

環境保全への取組み事例

・ 一級河川木津川の堤防に生育している京都府のレッドデータブックの準絶滅危惧種(府内に於いて存続基盤が脆弱な種)である、イネ科のオガルカヤ、メガルカヤの2種類をE1A新名神事業により植生箇所が掘削されるため、改変予定の無い堤防へ播種を行いました。

・ 平成22年から学識経験者からなる検討委員会を設置し、木津川の環境を保全するための検討を行っています。

木津川と保全対策(播種)

オガルカヤ

メガルカヤ

ページトップへ

Copyrights © 2007 West Nippon Expressway Company Limited All rights reserved.