新名神兵庫だより(NEXCO西日本 新名神兵庫事務所広報誌)

News Letter 新名神(高槻~神戸) ~兵庫からの発信~ 広報誌 第6号

川西まつり

平成21年11月8日(日曜)に行われました、川西市商工会主催の『第3回 川西まつり』に出展しました。

当日は天候に恵まれ、朝10時からの開催でしたが、朝の時点で暑いくらいの天候でした。また、非常に活気のあるお祭りで予想人数をはるかに上回る方々のお立ち寄り。誠にありがとうございました。

今回の出展コンセプトは『新名神建設事業のPR』と『NEXCO西日本(弊社)の認知度チェック』の2つ。PRについては現在工事を行っている新名神高速道路の模型の展示、パネルでの事業説明を行いました。また新名神建設事業のアンケートを実施し、多くの方々にアンケートにご回答いただきました。

併せて、高速道路を巡回、作業しているパトロールカー(NEXCO西日本では黄パトと呼んでいます。)及び高所作業車に実際に乗っていただく体験コーナーを設けました。

今回の出展で、多くの方々に高速道路事業というものを少しでも知っていただけたらと思います。

第3回 川西まつり

新名神高速道路 沿線紹介 ~鎌倉峡・百丈岩~

鎌倉峡・百丈岩

神戸市北区道場町にあります『鎌倉峡・百丈岩』の紹介です。

2009年11月に訪れました。その頃は紅葉がみごとで、百丈岩をバックに写真をパシャ。思い出となる一枚となりました。ご存知の方もいるかと思いますが、百丈岩には登ることが出来るようです。ロッククライミングの練習場にもなっているとのこと。もちろん歩いてでも登れますよ。今回は時間の都合上登ることは断念しましたが、いつかは百丈岩の頂上まで登ってみたいものです。その時はもう一度紹介させていただき、頂上からの写真を掲載させていただきます。

~鎌倉峡・百丈岩の説明~
鎌倉峡:金仙寺湖から流れる船坂川が武庫川と合流する中間にあり、小さなゴルジュ(峡谷)の連続する美しい渓谷。鎌倉時代、執権を引退して諸国巡礼をしていた北条時頼がしばらく滞在したといわれる。

百丈岩:「高さ数十丈、岩上には百畳を敷けるより名とす」と江戸時代の『摂津名所図会』に述べられている。室町時代より、有馬温泉を訪れた文人や高僧たちは、競ってこの地を訪れて、奇勝景観の美を絶賛した詩歌や紀行文をものすることを風流とした。

詳しくはこちら

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader ダウンロードページはこちら新規ウィンドウを開きます

ページトップへ

Copyrights © 2007 West Nippon Expressway Company Limited All rights reserved.