新名神兵庫だより(NEXCO西日本 新名神兵庫事務所広報誌)

News Letter 新名神(高槻~神戸) ~兵庫からの発信~ 広報誌 第19号

新名神(高槻~神戸) 初!本線橋『川下川橋』の連結式を行いました!

  • 平成25年1月18日(金曜)に建設中の川下川橋において、新名神高速道路(高槻~神戸間)で初めてとなる橋梁の連結式を行いました。
    川下川橋は、神戸市と宝塚市の市境に位置しており、橋長300m、橋脚高95mの連続ラーメン箱桁橋で、橋脚高と中央橋脚からの張出し架設長では、国内有数規模の橋になります。
    連結式は、宝塚市の中川市長、神戸市の小柴副市長など関係行政の方をはじめ、県・市議会議員ならびに地元自治会の方々にお越しいただき執り行いました。工事報告や来賓祝辞が行われたあと、橋面上で最後のコンクリート打設が行われ、中川市長と小柴副市長が固く握手を交わし連結式を締めくくりました。
  • 平成25年1月28日神戸市・宝塚市の市境にて
    平成25年5月19日 清掃活動を行う事務所員

今回連結を迎えた川下川橋は、新名神高速道路(兵庫県域)の橋梁で最も高い場所に位置することから、当日は厳しい寒さの中での連結式典となりましたが、参加者一同、新名神高速道路(高槻~神戸)で初となる橋梁の連結を祝いました。

今後、川下川橋は新名神高速道路の工事用通路として他工区の工事進捗に寄与していきます。

神戸市北区道場町 平田自治会 設計協議調印式

  • 平成25年2月20日(水曜)神戸市北区道場町の平田自治会において新名神建設事業に関する設計協議確認書を締結しました。
    平田自治会の皆さまには事業へのご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。
    関係者一同、安全を第一に工事を進めていきます。
  • 設計協議確認書 調印式(平田地区自治会館) 設計協議確認書 調印式(平田地区自治会館)

道場小学校4年生と共に『ホタル幼虫の放流会』を行いました!

平成25年1月28日(月曜)神戸市北区道場町生野の船坂川において、神戸市立道場小学校4年生と共にゲンジボタル幼虫の放流会を行いました。

NEXCO西日本新名神兵庫事務所では、新名神高速道路が通過する地域の自然環境保全の取り組みの一環として、2年前からゲンジボタルの保護活動を行っております。

今年も卵~幼虫(体長約2cm)の飼育を行ってきました。

当日は、参加いただいた子供たちと一緒に「大きくなってね」という掛け声とともにゲンジボタルの幼虫約250匹を放流しました。

この取り組みは、新名神高速道路が通過する猪名川町域、宝塚市域でも同様に行っており、今年の6月頃には成虫となったホタルの飛ぶ姿を見ることが出来ると思われます。

  • 平成25年1月28日 ホタル幼虫を放流する子供たち
    平成25年1月28日 ホタル幼虫を放流する子供たち
  • 道場小学校4年生と共に集合写真
    道場小学校4年生と共に集合写真

出張学習会を開催 in 川西市立東谷中学校

  • 平成25年2月6日(水曜)に川西市道路整備課と共同して、川西市立東谷中学1年生を対象とした出張学習会を開催しました。

    生徒たちには、日頃目にすることが少ない建設段階での仕事の流れについて説明をしました。

    当日は、約230名の生徒を対象にNEXCO西日本社員が、橋やトンネルが完成するまでの現場内容について説明しました。

    生徒たちは、真剣なまなざしで、我々の説明を聞き、最後には生徒代表からの御礼の挨拶をいただきました。

    これからも当事務所においては、様々な事業PRを実施していきます。
  • 平成25年2月6日 川西市立東谷中学校にて
    平成25年2月6日 川西市立東谷中学校にて

詳しくはこちら

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader ダウンロードページはこちら新規ウィンドウを開きます

ページトップへ

Copyrights © 2007 West Nippon Expressway Company Limited All rights reserved.