▲ 

地域と連携した活性化への取り組み