▲ 

中期経営計画2020の重点施策

高速道路のお客さまと地域の皆さまに愛されるSA・PAづくり

  • 国内外のお客さまに“楽しく賑わいを実感いただける施設”に進化させ、新たなサービスを展開していきます

にぎわい空間の創造

※1
装いを新たにすること、改装や更新

安全・安心、お得感のあるお食事と商品のご提供

※2
飲食店、レストランなどが各店舗には調理機能をおかず、一か所で集中的に調理すること

無人PAの有効活用

※3
企業が行う事業の仕組みや方法のこと
※4
工場で生産する均一な品質の規格型の建築物

地域連携への取り組み

インフォメーション(SA・PA案内所)機能の高度化及び地域連携の更なる深化により、交流人口の拡大に寄与します。

地域と連携した割引に加え、インバウンド向けの通行料金割引も実施しています。

インバウンド事業におけるオープンイノベーション

※5
外部の開発力やアイデアを活用することで自社の課題を解決し、これまでにない価値を生み出すこと
※6
無線の通信ネットワークの規格の一つのこと