/corporate/release/images/ニュースリリース

山陽道料金割引(備前IC⇔早島IC・玉島IC間)を実施いたします
〜岡山市内立体化事業に伴う工事規制期間限定〜

平成19年3月26日
西日本高速道路株式会社
中国支社

NEXCO(ネクスコ)西日本中国支社(広島市中区、支社長:有水恭一)が管理しております山陽自動車道(備前インターチェンジ(IC)⇔早島IC、備前IC⇔玉島IC間)において、岡山都市圏交通円滑化総合対策推進協議会が主体となり、平成19年1月27日より実施してまいりました料金割引社会実験において、料金割引による効果が認められたことから、平成19年4月1日よりNEXCO西日本による山陽道料金割引を実施いたしますのでお知らせいたします。

1. 割引区間

山陽自動車道 備前IC⇔早島IC、備前IC⇔玉島ICの2区間

2. 割引期間

平成19年4月1日(日) 0時から
平成20年3月31日(月)24時まで
なお、国土交通省中国地方整備局岡山国道事務所が施行している岡山市内立体事業に伴う一般国道2号の車線規制の解除状況により、割引期間の変更を行う場合があります。

3. 時間帯

終日(24時間)

4. 対象車種

全車種(ETCの有無にかかわらず割引)

5. 割引率

5割引 (24捨25入により50円単位の端数処理を行います)

6. 利用上の注意

  • 備前IC⇔早島IC、備前IC⇔玉島ICの指定された2つのIC間を利用いただいたお客様の限定割引ですので、途中ICの乗り降りは割引対象外となります。
  • 早島ICでは、瀬戸中央自動車道から連続した利用のお客様は割引対象外となります。
  • 当割引区間をご利用のETC車のお客様も終日この割引料金となります。(ETC時間帯割引との重複はありません)

7. 料金

(単位:円)
区間   軽自動車等 普通車 中型車 大型車 特大車
備前⇔早島 割引料金 650 800 950 1,250 2,050
通常料金 1,300 1,600 1,850 2,500 4,050
備前⇔玉島 割引料金 750 900 1,050 1,450 2,350
通常料金 1,450 1,800 2,100 2,850 4,650
障害者割引をご利用のお客様は、割引料金のさらに5割引となります。

ページの先頭へ