▲ 

「地域貢献」への取り組み

学生や地域の子どもたちの教育支援

大学と教育活動実施に関する協定を締結し、実習などを支援しています

NEXCO西日本エンジニアリング四国では、地域と連携した活性化への取り組みとして、高知県大豊町で指定管理者事業・アグリ事業を行っています。2015年度は、高知大学地域協働学部と「地域協働による教育活動実施に関する協定」を締結し、指定管理者事業等を学生教育の場として提供しています。今後もこれらの教育活動等を通じて、地域の活性化・地域とのつながりを強化していく取り組みを実施していきます。

写真:現地実習(椎茸の仮伏せ)の様子

現地実習(椎茸の仮伏せ)の様子

写真:ディスカッションの様子

ディスカッションの様子

大学生への講義を実施しています

NEXCO西日本エンジニアリング中国では、広島工業大学都市デザイン工学科における年間15回の「道路工学」講座を実施しています。道路構造、道路構造物、景観、環境など道路に関する様々な分野の専門的な内容についての講義のほか、土工新規ウィンドウを開きます、橋梁、トンネル等の建設現場等の見学も行っています。この講座への取り組みは30年以上にわたって実施しており、今後もこうした学生への教育支援を継続していくことで、地域や社会に貢献していきます。

写真:道路工学に関する講義(大学での講義風景)

道路工学に関する講義
(大学での講義風景)

写真:道路工学に関する講義(現場見学の様子)

道路工学に関する講義
(現場見学の様子)

校外学習活動として職場見学などの受け入れを実施しています

当グループの料金収受会社では、地元小中学生の職場見学会や料金所での職場体験学習を受け入れています。参加する小学生からは質問も多く、疑問に思っていたことが少しでも理解してもらえるよう、親切丁寧に説明させていただきました。

今後もこうした校外学習活動への支援を通じ、地域の将来を担う子どもたちの育成に貢献する活動に取り組んでいきます。また、職場体験学習に参加した子どもたちが大人になって高速道路を利用する際は、料金所で教わったことを懐かしく思い出し、安全運転してくれることを願っています。

写真:料金所見学の様子(NEXCO西日本サービス中国)

料金所見学の様子
(NEXCO西日本サービス中国)

写真:料金収受体験学習の様子(NEXCO西日本サービス四国)

料金収受体験学習の様子
(NEXCO西日本サービス四国)

地域イベントへの参加やボランティアなどを通じた地域貢献

地域社会や住民と一体となった地域貢献活動を継続しています

当社のグループ各社では、グループ発足当初から、地元イベントなどでのバンド演奏や地元の福祉施設や幼稚園で行われる季節の行事への参加、料金所で育てた花の鉢の寄付など、季節や地域行事にあわせたボランティアを実施しています。

今後も地元の方々との交流を通じて、地域の活性化に貢献できるような取り組みを継続してまいります。

写真:老人ホームへ花の寄贈(NEXCO西日本サービス中国

老人ホームへ花の寄贈
(NEXCO西日本サービス中国)

写真:SS沖縄バンド倶楽部による演奏の様子(NEXCO西日本総合サービス沖縄)

SS沖縄バンド倶楽部による演奏の様子
(NEXCO西日本総合サービス沖縄)

写真:大阪マラソンでのボランティア(NEXCO西日本パトロール関西ほか)

大阪マラソンでのボランティア
(NEXCO西日本パトロール関西ほか)