▲ 

NEXCO西日本グループの使命

スローガン

みち、ひと・・・未来へ。

安全・安心・快適な高速道路が結ぶ、人と人、地域と地域。
夢ひろがるアイデアと、心のこもったサービスで新しい出会いや喜びを生み出します。
NEXCO西日本は、100年先の未来に向け技術の革新と新たな価値の創造に挑み続けます。

3つの目指す姿

高速道路に変わらぬ安全と、これまでにない感動を

地域を愛し、地域とともに生きる

たゆまぬ技術の革新で、100年先の未来へ

グループ理念

企業グループとしての普遍的な姿勢と目標(2016年7月改定)

私たちはリスクマネジメント新規ウィンドウを開きますを徹底し、
高速道路の安全・安心を最優先に、
お客さまの満足度を高め、地域の発展に寄与することにより、
社会から信頼され成長する企業グループをめざします。

グループ行動憲章

グループ社員一人ひとりが実践すべき行動の指針

NEXCO西日本グループ行動憲章(総論)(2012年12月改訂)

  1. 法令や社会のルールを遵守し、いかなる場合であっても、決してこれに反する行為は行いません。
  2. 自由で活発な創造的企業活動を、公正を旨として行います。
  3. 一人ひとりがグループにおける自らの役割と権限を自覚し、その責任を全うするため、全力を尽くします。
  4. 企業活動における情報の重要性を踏まえて、情報の入手と活用及び適正な取り扱いを常に心がけて行動します。
  5. 5つのステークホルダー新規ウィンドウを開きます(お客さま、社会、投資家及び国民の皆さま、グループの社員、お取引先)の信頼に応えます。

グループのCSR活動方針

事業活動を柱として、社会の持続的な発展に貢献します

当社グループの最大のCSR新規ウィンドウを開きますは、本業(事業活動)を通じて社会の持続的な発展に貢献することです。具体的には「高速道路の安全・安心の確保と着実な整備」「SA・PAでのお客さまサービスの提供」であり、それらを着実に実行することにより、社会の発展への貢献、ひいてはグループの成長につながっていくものと考えています。

ステークホルダーへの約束

私たちはCSRを推進させていくにあたっては、ステークホルダー新規ウィンドウを開きますとの対話を通じて当社グループへの期待を的確に把握し、事業活動のプロセスに組み込んでいくことを大切にしています。対話を通じて明らかになった社会的課題を、これまで培ったノウハウや資源を活かして解決していくことで、社会の持続的な発展に貢献していきます。

図:ステークホルダーへの約束

  • お客さま

    時間、安全、信頼、出会い、安らぎ等の新たな価値を提案し提供します。

  • 社会

    • 共生社会の一員として、地域と積極的に連携します。
    • 環境を重視して自然との共生を図ります。

  • 投資家・
    国民の皆さま

    • 高速道路のネットワークバリューを創造し増大させます。
    • 幅広い外部との交流により高速道路の未来の可能性を追求します。

  • お取引先

    • 互いを尊重し、透明で公正な関係を構築します。
    • 相互に協力してお客さまの満足度を高め、地域の発展に寄与し、社会に貢献します。

  • グループ社員

    • 自己と会社の持つ潜在能力やモチベーションを発揮する機会を提供します。
    • 高速道路の設計から保守に至る一貫した総合技術グループになります。

  • 環境保全

    事業活動による環境負荷の削減対策を効果的に推進しています。

  • 社会貢献

    地域の安全や安心、環境保全や活性化支援に取り組んでいます。