▲ 

ドライブの拠点機能

インフォメーション

海外からのお客さまへの対応を充実させています

SA・PA では、海外のお客さまにも安心して高速道路をご利用いただける環境整備に努めています。インフォメーション新規ウィンドウを開きますを設置している67カ所のエリアで、外国語対応の地図(英語・中国語・韓国語)の配布や三者間電話通訳(英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語)サービスを活用したご案内を行っています。なお2015 年度には、日本政府観光局(JNTO)の外国人観光案内所カテゴリーⅠに認定されました。

2016年度の更なる取り組みとしては、岸和田SA(下り線)インフォメーションへ8月から英語対応が可能な案内員を配置し、また、2015年度より活用しているタブレット端末にインストールした自動翻訳のアプリケーションに加え、大津SA(下り線) インフォメーション他計11カ所に12月から多言語映像通訳ソフト(英語・中国語・韓国語・タイ語・ロシア語に対応)を導入しました。

常駐ではなくとも何らかの方法によって英語での対応が可能であり、地域の案内を提供している案内所

写真:名神高速道路 大津SA(下り線)「パヴァリエびわ湖大津」

名神高速道路 大津SA(下り線)
「パヴァリエびわ湖大津」

写真:タブレット端末を使った対応の様子

タブレット端末を使った対応の様子

インバウンド関係

訪日外国人ゲストがストレスなく安全・安心に利用できる高い品質の「当たり前のサービス」を提供し続けるための取り組みとして、免税レジを2015年8月から導入し、西日本で16店舗にて導入しています(2017年1月時点)。

当社管内のSAPAを紹介するHPの外国語版を2016年3月にリリースしました(英語、中国語、韓国語に対応)。

訪日外国人向けサイト(Japan Shopping Now)にもSAPAの情報を掲載中です。

また、『訪日外国人のお土産農産物の持ち帰りを円滑化させる仕組み』の一環として、一般社団法人ジャパンショッピングツーリズムと協力し、吉備SAにおいて、訪日外国人旅行者向けに農産物(ぶどう)を販売のうえ、輸出植物検疫の申請書を設置し、申請書の記載サポート、商品の発送を実施。

Wi-Fi サービス

フリーWi-Fiサービスが新しくなりました

2014年5月からサービス開始し、現在151カ所のSA・PAで提供しております、無料でご利用いただけるWi-Fi新規ウィンドウを開きますサービス「W-NEXCO Free Wi-Fi」が、2017年3月に新しくなりました。新サービスでは、これまで設けていた利用時間及び回数の制限を撤廃したほか、NEXCO東日本・中日本の同種サービスと共通のID・パスワードでご利用頂けるようになりました。また、ログイン画面を5カ国語対応にするなどの訪日外国人の方へ向けた施策も実施しました。NEXCO西日本では、今後も引き続き、より良いサービスの提供に取り組んでまいります。

マーク:「W-NEXCO Free Wi-Fi」のサービスマーク

「W-NEXCO Free Wi-Fi」の
サービスマーク

シャワーステーション

シャワーステーションを設置しています

長距離をドライブされるお客さまへの「疲労回復サービス」の充実として、コイン式のシャワーやランドリー、無料のマッサージチェアを備えたシャワーステーションを、NEXCO西日本管内計8カ所のSA・PAに設置しています。

写真:山陽道 淡河PA(上り線)シャワーステーション

山陽道 淡河PA(上り線)シャワーステーション

写真:シャワーステーション内のマッサージチェア

シャワーステーション内のマッサージチェア