▲ 

メディアを通じた情報発信

ウェブサイトでの情報発信

ウェブサイトの全面リニューアルを行いました

当社では、2015年度にウェブサイトを全面リニューアルし、お客さまが必要とする情報にたどり着けるよう、お客さまの閲覧状況を分析し、サイト構成を変更するとともに、ニーズの高い情報を厳選し、利便性向上を図りました。また、インバウンド対応として、従来の英語に加え、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語の4言語のサイトを構築し、サービスの充実を図りました。

2016年度には工事規制予定ページについて、料金検索サイトと同様の操作方法とするとともに、通行止め等の規制種別及び規制の表示色をアイハイウェイと合わせることにより、よりお客さまへ伝わるサイト構成へ改善を図りました。

また、多言語サイトでは、従来の訪日外国人を対象とした周遊型の高速道路割引企画「九州エクスプレスウェイパス(Kyushu Expressway Pass)」に続き、「山陰・瀬戸内・四国エクスプレスウェイパス(San'in-Setouchi-Shikoku Expressway Pass)」を掲載するとともに、日本政府観光局(JNTO)を通じて国内外へ積極的に情報発信を行っております。

さらに、NEXCO西日本公式Facebookでは、SAPAで販売する各地の特産品・名産品特集を展開し、大雪などの異常気象時には、気象予測を基に通行止めが予想される区間をお知らせし、フォロワーを通じて口コミによる情報の拡散を図っております。

▼工事規制予定 検索画面

写真:渋滞予測ガイドの配布(交通混雑期限定)

▼公式facebook

写真:渋滞予測士

▼工事規制予定 検索結果(地図)

写真:渋滞予測ガイドの配布(交通混雑期限定)

▼SAPA特集

写真:渋滞予測士

▼多言語サイトTOP

写真:渋滞予測ガイドの配布(交通混雑期限定)

▼異常気象に伴う出控え広報

写真:渋滞予測士

▼KEP特設サイト

写真:渋滞予測ガイドの配布(交通混雑期限定)

▼SEP特設サイト

写真:渋滞予測士

関連ページ

集中工事情報の広報

高速道路を快適にご利用いただけるよう、積極的な情報発信に努めています

当社では、50周年を迎えた名神高速道路をはじめとして、建設から30年以上が経過した道路を多く管理しており、老朽化した高速道路の抜本的な補修を行っております。

特に、2015年3月25日に国土交通省より事業認可を受け、本格的に着手した高速道路リニューアルプロジェクト(大規模更新・修繕事業)では、長期間にわたる交通規制が必要となります。

写真:リフレッシュ工事特設サイト

リフレッシュ工事特設サイト

画面:ウェブサイト

ウェブサイト

画面:ポスター

ポスター

写真:リーフレット

リーフレット