事業を知る

保全サービス事業

24時間365日高速道路を守り安全・安心かつ快適な走行空間を提供する 24時間365日高速道路を守り安全・安心かつ快適な走行空間を提供する

道路の維持管理
(保守点検・維持修繕)

安全・安心で快適な走行環境を確保するため、良好で適切な道路の管理を実施します。

主な取り組み
切盛土、橋梁、トンネル、照明、道路情報板などの点検や調査、清掃や樹木の剪定作業、および降雪時の除雪や、薬剤散布などの雪氷作業を行っています。
高速道路の「リニューアルプロジェクト」
現在、NEXCO西日本が管理する高速道路のうち約4割が開通から30年を超え、老朽化が進んでいます。高速道路ネットワークを将来にわたり維持していくために、「高速道路のリニューアルプロジェクト(大規模更新・修繕事業)」を行っています。

交通管理・情報提供

お客さまの通行の安全確保に努め、分かりやすい情報を24時間365日リアルタイムで提供します。

交通管理について
道路管制センターでは、交通管理隊の巡回、非常電話によるお客さまからの連絡、カメラなどによる交通事故や渋滞の監視、気象観測器による異常気象の察知など、24時間体制で収集し、常に交通の安全確保に努めています。
主な取り組み
24時間365日体制で実際に巡回を行うグループ会社と連携して、道路状況、交通状況および気象状況などを収集すると共に、道路上にある障害物の排除など、事故の未然防止にも取り組んでいます。異常事象が発生した場合には、道路管制センターからの指令により現場に緊急出動し、応急的な規制やお客さまの避難誘導、警察・消防など関係機関と連携した現場処理を実施しています。
高速道路上の道路情報板やハイウェイラジオなどを通じ、リアルタイムに視覚的、音声的に分かりやすく情報提供しています。

施設制御・施設設備の保全(保守点検・維持修繕)

照明・トンネル内設備など、安全に欠かせない設備を常に監視・制御し、必要に応じて補修しています。

施設制御
道路管制センター(施設制御部門)では万一の設備故障や停電、トンネル火災などのアクシデントに備えて、
24時間体制で監視すると共に、迅速・的確な対応、設備故障の早期発見と短期復旧に努めています。

料金企画・料金収受

多くのお客さまにご利用いただけるよう、ETCを活用した多様な料金サービスを展開しています。
例えば、周遊割引「ドライブパス」など、利用しやすく、地域の活性化や振興につながる料金制度を企画しています。

主な取り組み
高速道路の料金に関する制度の構築や、決められた区間を定額で乗り放題とする「周遊割引」の企画などを行っています。
高速道路の通行料金を収受するためのシステムの構築やメンテナンスを行うと共に、滞りなく料金をお支払いただくため、料金所の運用計画を策定しています。実際に料金を収受するグループ会社と連携して、接客サービスの向上に努めるなど、お客さま満足の向上に取り組んでいます。

道路管理

道路法などの関係法令に基づき、高速道路の安全を守っています。

主な取り組み
道路法、高速自動車国道法などの関係法令に基づき、道路を適性に管理する業務を行っています。たとえば、高速道路付近で工事を実施する相手と、道路の安全に影響を及ぼさせないために必要な条件について、協議を行います。
また、グループ会社と連携して高速道路の区域外を巡回・点検。異常を発見したら安全を確保するために、すぐに対応しています。さらに、NEXCO西日本が管理する土地の保全や不用になった土地・建物の売却処分なども行います。

交通安全対策

安全、快適な走行環境を確保するため、効果的な安全対策を推進します。

主な取り組み
交通事故、渋滞などの発生状況を分析し、交通安全施設の改善に活かしています。たとえば、事故防止効果の高い高機能舗装や見やすい道路情報板への改良、トンネル内照明設備の改良などを行っています。
近年では、逆走事故による重大死傷事故を防止するための対策として、矢印路面標示・ポストコーン、注意喚起看板などの設置を行っています。
DRIVE & LOVE
DRIVE&LOVE(ドライブアンドラブ)交通事故は一人の力だけではなくせません。多くの方々とのコミュニケーションをとおして、社会全体で運転への意識を変えていこうという"みんなで一緒に交通事故ゼロをめざす"交通安全対策プロジェクトを行っています。

危機管理・災害対応

地震や異常気象・豪雪など、すべての災害発生時に迅速かつ円滑に対応できるよう、災害時の対応の備えを行っています。

危機管理について
橋梁の耐震補強やのり面の防災対策、大規模災害を想定した防災訓練を実施するなど、緊急時に迅速な対応ができるよう備えています。
2016年 熊本地震に関する
NEXCO西日本の取り組みについて
2016年熊本地震により被災した高速道路について、NEXCO西日本グループが一体となり、いち早く通行できるよう応急復旧作業を行いました。