▲ 

魅力あふれるSA・PA づくり

魅力的な新メニューの開発

西日本が誇る魅力的なブランド肉を使用したメニューコンテストを開催

写真:西イチグルメ決定戦 食べる、肉EXPO

地域の食材や特色、食文化を活かしたオリジナルの「肉グルメ」をテーマに、SA・PA から全87品がエントリーし、お客さまがお食事された件数やプロの料理人・食の専門家による審査の結果、グランプリメニューが決定しました。これからも、地域の食材を活かし、お客さまにお喜びいただけるメニュー開発に取り組んでいきます。

写真:中国自動車道 七塚原SA(上り線) 「ヒバゴンの玉手箱~比婆牛赤身肉ステーキ瀬戸内レモンソースで~」

《グランプリ》

中国自動車道 七塚原SA(上り線)
「ヒバゴンの玉手箱~比婆牛赤身肉ステーキ瀬戸内レモンソースで~」
※期間限定メニュー

写真:本選大会の様子1本選大会の様子
写真:本選大会の様子2

地域と連携した商品開発

高校生と協力して特産品を活用した商品開発により地域の魅力発信

滋賀県立安曇川高等学校では、滋賀県高島市の魅力を知っていただきたいという思いで、例年地元特産品を活用した商品開発に取り組まれており、この度、オリジナルスイーツや地元名物料理を共同開発しました。2019年11月から名神高速道路 菩提寺PA(上り線)ほかで販売を開始し、多くのお客さまからご好評いただいています。

写真:安曇川高校の生徒の皆さん安曇川高校の生徒の皆さん
写真:「アドベリードラ」菩提寺PA(上り線)、黒丸PA(上り線)「アドベリードラ」菩提寺PA(上り線)、黒丸PA(上り線)
写真:「とんちゃん丼」菩提寺PA(上り線)鶏肉なのに「とんちゃん丼」菩提寺PA(上り線)

高速道路周辺地域の皆さまも楽しめる場所

高速道路に乗らなくても店舗にお越しいただけます

75ヵ所のSA・PA にウェルカムゲートを設置し、一般道からのアクセスが可能になっています。2019年度は、宮崎自動車道山之口SAに新たなウェルカムゲートがオープンしました。近隣にお住まいのお客さまもお買い物やお食事、イベントなどでお楽しみいただき、さらには仕事や勉強、ミーティングで利用が可能なコワーキングスペースを設置し、高速道路が潜在的に持つ可能性創造に挑戦しています。

写真:山之口SA賑わいキャンペーンの様子山之口SA賑わいキャンペーンの様子
写真:山之口SAコワーキングスペース山之口SAコワーキングスペース
※2021年3月末までの予定
写真:山之口SAウェルカムゲート山之口SAウェルカムゲート

地域連携の一環として人気観光施設とのコラボレーション

旅行の気分を盛り上げていただくキャンペーンを実施

和歌山県白浜町にある「アドベンチャーワールド」などの和歌山方面の人気観光施設への便利な交通アクセスである阪和自動車道の各サービスエリア(岸和田SA・紀ノ川SA)で、「阪和道はパンダがいっぱい」キャンペーンを実施しています。

フードコートやレストランのテーブルやイスにパンダのラッピングを施した「パンダシート」が登場するなど、様々なイベントを開催しています。

写真:パンダシートフードコートに設置したパンダシート
写真:パンダの足あと店舗内にパンダの足あとが登場
写真:「ぐるっとドライブまるごと四国 動物園へ行こう!」1
写真:「ぐるっとドライブまるごと四国 動物園へ行こう!」2四国全県の動物園との連携企画「ぐるっとドライブまるごと四国 動物園へ行こう!」も実施

旅に役立つ情報提供

海外のお客さまも安心です

訪日外国人の方がお困りの場合にも安心してご利用いただけるよう、2019年に多言語翻訳機を68ヵ所の休憩施設に導入しました。

ネット環境の充実

194ヵ所(2020年3月時点)のSA・PAでWi-Fiサービス「W-NEXCO Free Wi-Fi」を整備しています。2019年8月からフリーメールやSNSでの認証が可能となりました。

「W-NEXCO Free Wi-Fi 」のサービスマーク「W-NEXCO Free Wi-Fi 」のサービスマーク
写真:多言語翻訳機の利用の様子多言語翻訳機の利用の様子