▲ 

人材の育成

人材育成の考え方

実践力を備えた高速道路事業のプロフェッショナルの育成

グループ社員一人ひとりの成長を支援します

当社グループでは、実際の業務におけるOJT や階層別・専門分野別の幅広い研修を通じて、知識・能力を高め、社員の自律的な成長を支援するとともに、グループ会社間における人材交流も実施しながら、より実践力を備えた人材の育成に努めています。

写真:階層別研修の様子階層別研修の様子

専門技術力を有する人材を継続的に育成します

当社では、『現場力』の向上を図るため、過去からの技術の変遷や先端技術を学ぶ場として、茨木技術研修センター( I-アイ T R )を開設しています。この研修センターでは、劣化損傷した橋梁の実物などを設置し、主に「体験型研修」を実施しています。そのほかにも、ETC等の模擬環境を整備し、故障対応や接客対応などの実践的な研修も実施しています。

ここで学んだ社員が、やがて高速道路事業のプロフェッショナルに成長していくことをめざし、人材の育成に取り組んでいます。

写真:熊本地震被災部材を使った研修の様子熊本地震被災部材を使った研修の様子