▲ 

お知らせ

E1名神高速道路 草津JCTの車線規制の形態を変更いたします
― 規制形態の変更に伴い、渋滞が予測されます
ご出発前には最新の交通情報をご確認いただきますようお願いいたします ―

令和2年2月14日
西日本高速道路株式会社

NEXCO西日本関西支社(大阪府茨木市、支社長:永田 順宏)では、現在実施しているE1名神高速道路草津JCT(上り線)新名神・亀山方面ランプの車線規制の形態について、E1A新名神高速道路草津JCT B・Dランプ通行方法変更に伴う作業のため、車線規制の形態を変更いたします。

今回の車線規制の形態変更に伴い、朝夕に渋滞の発生が予想されます。 車間距離をあけ、速度に注意して安全にご通行ください。

高速道路をご利用のお客さまや沿道の皆さまには、ご不便、ご迷惑をおかけしますが、工事へのご理解・ご協力をお願いいたします。また、ご出発前には最新の交通情報をご確認のうえ、計画的にお出かけいただきますようお願いいたします。

【車線規制の形態変更】

規制の目的:

E1A 新名神高速道路 草津JCT B・Dランプ通行方法変更に伴う作業のため

区間:

E1A 新名神高速道路 草津JCT Bランプ
(E1 名神(上り線)からE1A 新名神(上り線)方面の接続部)

期間:

令和2年2月27日(木曜)
予備日:令和2年2月28日(金曜)から令和2年2月29日(土曜)まで

 
令和2年3月2日(月曜)から令和2年3月4日(水曜)まで
 
10時~翌日工事完了まで
天候不良などにより期間を変更する場合があります。

1.位置図

位置図

2.規制形態について

工事期間中は以下のとおり車線規制の形態を変更いたします。

時間帯によって、規制の車線が変更になります。

【現在】

位置図

【実施日】

位置図

3.主な工事の内容

  • 路面標示工(レーンマーク(白線))

草津JCT改良工事ではE1名神高速道路からE1A新名神高速道路に入る2つのランプ(BランプとDランプ)から草津田上IC(上り線)出口付近までの線形や運用見直しに伴う路面標示工(レーンマーク(白線))の改良を行います。

路面標示工(レーンマーク(白線)) イメージ

路面標示工(レーンマーク(白線)) イメージ

  • 標識取替工事

草津JCT改良工事で改良された線形や運用見直しに伴合わせた標識に取替を行います。

標識取替工事 イメージ

標識取替工事 イメージ