一人四役 「建築・機械・電気・通信」NEXCO西日本の施設系職種入門一人四役 「建築・機械・電気・通信」NEXCO西日本の施設系職種入門

実際、高速道路にはどんな施設があり、どんな仕事に携わる? 休憩施設をはじめ、ドライバーを安全に誘導する道路情報板や交通管制システム、照明など様々な施設があり、安全・安心な高速道路というサービスを提供するために維持管理や改良を担当します。

実際、高速道路にはどんな施設があり、どんな仕事に携わる? 休憩施設をはじめ、ドライバーを安全に誘導する道路情報板や交通管制システム、照明など様々な施設があり、安全・安心な高速道路というサービスを提供するために維持管理や改良を担当します。

「新名神高速道路」に導入する最新の技術「新名神高速道路」に導入する最新の技術

建築
お客さまの旅の目的地となるような魅力をもった場所となるよう、SA・PAの新築を行っています。「宝塚SA(仮称)」は、「宝塚」のイメージに合わせた華やかな南欧風の街並みに、「茨木北PA(仮称)」は、静かな森をイメージした休憩施設としてデザイン。賑わいの場所づくりや混雑しないトイレ、細やかな情報提供ができる設備を整備しています。
こうしたお客さま満足度を高める施設だけでなく、「宝塚SA」は、地球環境にも配慮し、太陽光発電設備(100kw 相当)やエネルギーマネジメントシステムの導入によって、積極的な電力使用量の削減を図っています。
機械
カメラを搭載した自走式ロボットで、トンネル内に設置されたケーブルラック上を走行します。平常時、緊急時にかかわらず、トンネル内の状況を映像で確認することができます。また、無線通信LANで管制センターから操作できるようになっています。
電気
トンネル内のLED照明は、色で危険を知らせる「サイン照明」や、制御の方法で走行車両の速度を回復・抑制させる「ペースメーカーライト」として採用し、安全運転支援を行います。
通信
従来の光ネットワークに加え、道路管理用の無線LANアクセスポイントを整備し、柔軟な道路整備が可能となるよう通信システムを構築します。

先輩の声を聞いてみると・・・先輩の声を聞いてみると・・・

建築

大学院で勉強してきた建築以外にも電気、通信、機械などを担当し、業務を通じて自分の能力アップにつながっていると感じています。

男性 環境工学研究科修了
2014 年入社
機械

専門領域にかかわらず高速道路の施設設備のすべてを担当します。
そのおかげで、今はまさに“何でも屋”複数の工事を一度に担当できるようになりました。様々な刺激を受けながらスキルを磨いています。

男性 工学研究科機械工学専攻修了
2008 年入社
電気

建築・機械・電気・通信・建築すべての設備の保守点検、補修、老朽化更新などを行っています。分からないこともたくさんありますが、一つずつ経験し、学んでいます。

女性 電気電子工学科卒
2015 年入社
通信

「通信職」で入社しましたが、上司や先輩にサポートいただきながらSAの改築工事を担当。モノを作り上げる喜びと達成感を得ることができました。

男性 情報システム学科卒
2009 年入社