▲ 

九州支社

支社の紹介

私たちは、安全・安心・快適ネットワークで九州・沖縄の元気をサポートします。

昭和33年の関門国道トンネル開通、昭和46年の九州自動車道(植木IC~熊本IC)開通以来、高速道路は農業、工業、観光などをはじめとする様々な産業の活性化や地域間交流の促進、さらには安心して生活できる環境の確保といった面で、九州・沖縄の各地域の皆さまに貢献してまいりました。

現在、NEXCO西日本九州支社が管理する高速道路(高速自動車国道と一般有料道路の合計)は1,000kmを超え、一日あたり約72万台(平成26年度実績)のお客さまにご利用いただいています。

また、長崎自動車道の4車線化、スマートインターチェンジの整備を通して、高速道路ネットワークの更なる機能強化を図ってまいります。

これからも、西日本高速道路株式会社九州支社は、高速道路の建設・管理を通じて、活力ある地域づくり、地域産業の活性化を支援し、九州の一体的かつ均衡ある発展に貢献していくことを目指してまいります。

事業データ

NEXCO西日本九州支社では、九州・沖縄地区及び山口県内の一部における高速道路の建設事業(4車線化:約11km)、保全サービス事業(約1,095km)、駐車場事業(1ヵ所)を行っています。

道路事業

分類 法定路線名 営業路線名 供用中
(km)
事業中
(km)
高規格幹線道路 高速自動車国道
【A路線】
国土開発幹線
自動車道建設法
に基づく路線
九州縦貫自動車道
鹿児島線・宮崎線
九州自動車道 345.5 -
宮崎自動車道 82.5 -
九州横断自動車道
長崎大分線
長崎自動車道 119.0 (11.3)
大分自動車道 137.8 -
東九州自動車道 東九州自動車道 207.0 -
九州横断自動車道
延岡線
九州中央自動車道 0.9 -
上記以外で政令
で定める路線
関門自動車道 関門橋 9.4 -
沖縄自動車道 沖縄自動車道 57.3 -
高速自動車国道に並行する
一般国道自動車専用道路【A’路線】
一般国道10号 椎田道路 10.3 -
一般国道10号 宇佐別府道路 22.7 -
一般国道10号 延岡南道路 3.7 -
一般国道10号 隼人道路 7.3 -
国土交通大臣が指定する高規格幹線道路
(一般国道自動車専用道路)【B路線】
一般国道497号 西九州自動車道(武雄佐世保道路) 22.0 -
一般国道497号 西九州自動車道(佐世保道路) 7.8 -
一般国道3号 南九州自動車道(八代日奈久道路) 12.0 -
一般国道3号 南九州自動車道(鹿児島道路) 21.3 -
地域高規格道路 一般国道10号 日出バイパス 9.0 -
その他の一般有料道路 一般国道34号 長崎バイパス 15.1 -
一般国道2号 関門トンネル 3.9 -
高速自動車国道合計   959.4 (11.3)
一般有料道路合計   135.1 -
合計   1094.5 (11.3)
九州横断自動車道長崎大分線(長崎自動車道)の事業中延長は4車線化事業
九州横断自動車道延岡線(九州中央自動車道)の延長0.9kmは、嘉島JCT~益城本線料金所の延長
東九州自動車道・九州横断自動車道延岡線の一部区間は、新直轄方式により国土交通省が整備。(上表には含まない)

【東九州自動車道】

新直轄方式で供用中:75.5km 新直轄方式で整備中:46.0km

【九州横断自動車道延岡線】

新直轄方式で供用中: 0.9km 新直轄方式で整備中:21.2km
関門トンネルは、旧道路整備特別措置法第5条第4項に基づく管理有料高速道路

駐車場事業

駐車場名 構造 収容台数 延面積 所在地
福岡中央自動車駐車場 鉄筋コンクリート構造 地下2階 244台 11,292m2 福岡市中央区天神二丁目2番
(警固公園下)
【SA・PA箇所数】
サービスエリア 28箇所
パーキングエリア 64箇所

建設事業の概要

安全・安心できる高速道路ネットワークの構築を図り、地域の発展と暮らしの向上に貢献します。

長崎自動車道 長崎多良見IC~長崎IC 4車線化

長崎自動車道は、佐賀県鳥栖市から長崎市に至る延長約119kmの高速自動車国道です。長崎自動車道 暫定2車線区間(長崎多良見(ながさきたらみ)IC~長崎IC:11.3km)の4車線化事業を実施しています。4車線化により、安全性・走行性の向上、災害時の代替機能の強化など地域の発展に貢献すると期待されます。

長崎自動車道

長崎多良見IC~長崎芒塚IC
事業延長
完成予定年度
担当事務所
8.3km
平成30年度※1
長崎高速道路事務所
長崎芒塚IC~長崎IC
事業延長
完成予定年度
担当事務所
3.0km
平成33年度※1
長崎高速道路事務所
※1

(独)日本高速道路保有・債務返済機構との協定上の完成予定年度

4車線化事業
長崎自動車道
長崎多良見IC~長崎芒塚IC

スマートインターチェンジ

「スマートインターチェンジ」は、地方公共団体が主体となり、高速道路にETC 専用のインターチェンジを整備することで、高速道路の通行者及び利用者の利便性の向上、地域の活性化、物流の効率化等に寄与することを目的としています。

九州自動車道(4箇所)

北熊本(きたくまもと)スマートIC(仮称)
城南(じょうなん)スマートIC
道路名:
九州自動車道
場所:
熊本県熊本市改寄町塚ノ本
(植木IC~熊本IC)
接続道路:
(上り)市道 鶴羽田町改寄町第1号線
(下り)市道 植木町広住線(仮称)
担当事務所:
熊本高速道路事務所
完成予定:
平成30年度
道路名:
九州自動車道
場所:
熊本県熊本市城南町塚原
(御船IC~松橋IC)
接続道路:
(上り)市道 塚原第3号線(仮称)
(下り)市道 塚原第4号線(仮称)
担当事務所:
熊本高速道路事務所
完成予定:
平成29年度
人吉(ひとよし)球磨(くま)スマートIC(仮称)
桜島(さくらじま)SA スマートIC(仮称)
道路名:
九州自動車道
場所:
熊本県人吉市七地町
(人吉IC~えびのIC)
接続道路:
(上り)市道 スマートインターチェンジ第1号線
(下り)市道 スマートインターチェンジ第2号線
担当事務所:
熊本高速道路事務所
完成予定:
平成31年度
道路名:
九州自動車道
場所:
鹿児島県姶良市西餅田
(加治木IC~姶良IC)
接続道路:
(上り)市道 サービスエリア線
(下り)市道 鍋倉~触田線
担当事務所:
鹿児島高速道路事務所
完成予定:
平成29年度

長崎自動車道(2箇所)

小城(おぎ)PA スマートIC(仮称)
木場(こば)スマートIC(仮称)
道路名:
長崎自動車道
場所:
佐賀県小城市小城町松尾
(佐賀大和IC~多久IC)
接続道路:
市道 高速道路接続線
担当事務所:
佐賀高速道路事務所
完成予定:
平成29年度
道路名:
長崎自動車道
場所:
長崎県大村市木場一丁目
(大村IC~諫早IC)
接続道路:
市道 上久原芋掘手線
担当事務所:
長崎高速道路事務所
完成予定:
平成29年度

大分自動車道(1箇所)

別府湾(べっぷわん)スマートIC 【上り線】
 
道路名:
大分自動車道
場所:
大分県別府市大字内竈
(日出JCT~別府IC)
接続道路:
市道 八石荷戸2号線
担当事務所:
大分高速道路事務所
完成予定:
平成30年度

※下り線は供用中

 

東九州自動車道(2箇所)

門川南(かどがわみなみ)スマートIC
国富(くにとみ)スマートIC(仮称)
道路名:
東九州自動車道
場所:
宮崎県東臼杵郡門川町大字加草
(門川IC~日向IC)
接続道路:
町道 門川南インター線
担当事務所:
宮崎高速道路事務所
完成予定:
平成28年度
道路名:
東九州自動車道
場所:
宮崎県東諸県郡国富町大字岩知野及び塚原
(西都IC~宮崎西IC)
接続道路:
県道 宮崎須木線
担当事務所:
宮崎高速道路事務所
完成予定:
平成31年度

注)完成予定年度は(独)日本高速道路保有・債務返済機構との協定上の完成予定。

地域活性化インターチェンジ

「地域活性化インターチェンジ」は、地方公共団体が主体となり、高速道路にインターチェンジを整備することで、高速道路の通行者及び利用者の利便性の向上、地域の活性化、物流の効率化等に寄与することを目的としています。

沖縄自動車道(1箇所)

幸地(こうち)IC(仮称)
 
道路名:
沖縄自動車道
場所:
沖縄県中頭郡西原町字幸地
(西原JCT~西原IC)
接続道路:
県道 幸地インター線
担当事務所:
沖縄高速道路事務所
完成予定:
平成32年度
 

注)完成予定年度は(独)日本高速道路保有・債務返済機構との協定上の完成予定。

建設現場からのお知らせ

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。