▲ 

建設進捗情報

NEXCO西日本の個別プロジェクトのご紹介

建設計画(協定)に基づき、計画的に着実な事業の執行を図ります。事業中区間の早期開通を目指して努力していきます。

新設区間

路線名 区間名 延長
近畿自動車道 名古屋神戸線 大津JCT~城陽JCT・IC 25.1km
八幡京田辺JCT・IC~高槻JCT・IC 10.7km
中国横断自動車道 姫路鳥取線 播磨新宮IC~山崎JCT 11.4km
四国横断自動車道 阿南四万十線 徳島東IC~徳島JCT 4.7km

※IC(インターチェンジ)名及びJCT(ジャンクション)名は仮称を含みます。

改築区間

路線名 区間名 延長
一般国道42号(湯浅御坊道路) 御坊IC~有田IC 19.4km
近畿自動車道 松原那智勝浦線 御坊IC~印南IC 9.8km
四国横断自動車道 阿南四万十線 鳴門IC~高松市境 51.8km
九州横断自動車道 長崎大分線

長崎IC~長崎多良見IC

1.長崎IC~長崎芒塚IC

2.長崎芒塚IC~長崎多良見IC

1.3.0km

2.8.3km

一般国道497号 西九州自動車道
(佐世保道路)

佐々IC~佐世保大塔IC

16.9km
一般国道10号(隼人道路)

隼人東IC~加治木IC

7.3km
舞鶴若狭自動車道 福知山IC~綾部IC 10.2km
  • 「これまでの開通区間」はこちら

NEXCO西日本のビッグプロジェクトのご紹介

事業目標

平成30年度の建設事業計画の基本方針

  • 地域の発展と暮らしや利便性の向上に貢献するため、より安全で使いやすい高速道路ネットワークを構築することを目的とし、近畿自動車道(新名神高速道路他)などを含む17道路81kmの区間の新設事業及び四国横断自動車道など6道路122kmの区間の改築事業を行ってまいります。

事業用地の早期取得について